読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユリの花と クローバー

だれかに 私の言葉が届いたなら うれしい

26歳まで異性愛者だった私が今、同性愛者になっている理由(中編)

私の体験談 レズビアン

前編からの続きです)

 

LGBTって何だろ。ちょっと勉強してみようかな

 

そんな軽い気持ちでした。

とりあえずLGBTについて書かれた本を読もうとアマゾンへ

そこで見つけたのがこの本です。

 

 

百合のリアル (星海社新書)

百合のリアル (星海社新書)

 

 

 著者はタレントの牧村朝子さん(通称まきむぅ)

2013年にフランス人の奥様と、フランスの法律で

結婚されています。

 

百合のリアルの中では、

 

〝男性や女性って、それぞれどんな人たちのこと?〟

 

 そんな、普段は考えないようなことを問い掛けられたり、

一般的に知られている

「ゲイ」 「バイ」 「レズビアン

以外のたくさんのセクシャリティー用語

更には、夜の営みのことまで書かれています。

 

LGBTについての基本的な事は、この本を読むだけで

しっかりと理解することができます。

でもこの本は単純な「LGBTについての本」ではなくて、

LGBTというものを通して、人をカテゴリー分けするのではなく、個人として尊重することの大切さが書かれています。

 

対話形式でイラストも多いので読みやすいですよ。

 

セクシャリティーに関わらずオススメしたい一冊です。

 

後編につづく)